事業名称

第1条 本事業は、「宇宙ビジネス専門人材プラットフォーム(S-Expert)」(以下、単に「S-Expert」という。)と称する。

事業目的

第2条 S-Expertは、宇宙関連分野等において専門的見地を有する人材(以下、「宇宙ビジネス専門人材」という。)と宇宙関連分野等において求人情報を有する企業等(個人、企業、団体)(以下、「宇宙ビジネス事業者」という。)との人材マッチングの場の提供等を通じて、両者の連携等を促進し、我が国における宇宙関連産業の発展に資することを目的とする。

実施体制

第3条 内閣府宇宙開発戦略推進事務局、経済産業省製造産業局宇宙産業室及び国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、「NEDO」という。)はS-Expertを共同推進する。

 S-Expertを推進するための事務局(以下、単に「事務局」という。)をNEDOに置く。

 事務局の長は、NEDOイノベーション推進部担当理事とする。

マッチング等

第4条 事務局は、別途定める「S-Expert専用サイト利用規約」(以下、「利用規約」という。)に基づき、専用サイト上で人材マッチングの場を提供するとともに、人材マッチングの円滑化を図るための活動(ピッチ・イベント、セミナー等)を行う。

 内閣府宇宙開発戦略推進事務局、経済産業省製造産業局宇宙産業室、事務局は、人材マッチングに関して、当事者間での取引等には一切介在しない。また、当事者間におけるトラブル等についても一切責任は負わないものとする。

S-Expertは職業安定法に基づく職業紹介や斡旋に該当するものではなく、宇宙ビジネス事業者及び宇宙ビジネス専門人材が自らの責任において行う人材マッチングの支援を行うものである。

規則の変更

第5条 内閣府宇宙開発戦略推進事務局、経済産業省製造産業局宇宙産業室及び事務局は、必要に応じて、協議の上、本事業規則を変更することができる。

附 則

施行期日

 本事業規則は、S-Expert専用サイトを運営する日(2019年10月11日)から施行する。ただし、第1条、第2条、第4条第1項の規定は、公布の日(2019年10月11日)から施行する。